ロイヤルコペンハーゲン デイの壁掛け 1964年 額入り

ロイヤルコペンハーゲンの、美しいホワイトビスクの壁掛けです。
デンマークの彫刻家ベルテル・トーヴァルセン(1768−1844年)のもっとも人気のあるレリーフのレプリカで、1815年に完成されました。本物は大理石で作られ直径は80センチで、トーヴァルセン美術館に飾られています。昼DAYと夜NIGHTの一対からなり、こちらは昼DAYになります。

花をまき散らせながら朝の到来を告げている、女神オーロラと天使の図で
何か喜ばしきことの予感を感じさせ、幸福な気持ちにさせてくれます。

ミッドナイトブルーのビロードを背景にした、木製の白いフレームに収まっており、シックでとても素敵です。
フレームの裏側には壁掛け用の穴の他、プレートのバックスタンプを見る為の穴、品書きの張り紙があります。

プレートはレリーフも鮮明で、欠け等の無いとても良い状態です。
フレームも経年による微細なキズ等はみられますが、ヴィンテージとしてとても良い状態だと思います。
居間や寝室の壁にいかがでしょうか。


生産地 デンマーク
メーカー ロイヤルコペンハーゲン
年代  1964年 
サイズ  プレート直径 14.9
    フレーム 25僉25



Note: 表記についての補足説明
型番 E0032
販売価格 18,360円(税込)
在庫数 1
購入数

※ログインするとポイントが付きます!!