ロイヤルアルバート 「DIMITY ROSE」 ティートリオ

ボーンチャイナの白地に、色鉛筆のような柔らかいタッチで小さなバラを散らしたかわいらしいDimityRoseというパターンのティートリオです。
バックスタンプも同じばらの図柄が小さく入っていて、ここもデザインの一部であるような印象です。
ふちの金彩が薔薇のシルエットになっているのも見どころです。

カップはモントローズと呼ばれる下部が優美に膨らんだ形状で、「紅茶を最もおいしくいただく為の究極のシェイプ」とも言われています。
広がった飲み口は今、口に含む紅茶を程よく冷まし、
下部の膨らみが対流を起こして温度と旨味を保ち、
高台が最後の一口まで紅茶が冷めてしまうのを防いでくれるのだとか。
合理的な「機能美」が優雅な「装飾美」と一体となった素敵なデザインですね。

金彩もほとんど残っており、ひび、かけ、貫入のないエクセレントコンディションです。

画像のティーポットも掲載中です。揃いのティーセットとしてお使いいただけますので、是非一緒にお求めくださいませ。


生産地  イギリス
メーカー  ロイヤルアルバート Royal Albert
パターン名 ディミティローズ Dimity rose
年代   1969〜1997年
サイズ   カップ  口径9僉々發7
     ソーサー  14
     プレート  16
状態   エクセレントコンディション    




Note: 表記についての補足説明
型番 C0258
SOLD OUT