「MAS」 カップ&ソーサー  フランス

1800年代初頭にフランス、パリで製作された「M A S」のイニシャルの入ったカップ&ソーサーです。裏側にメーカーのマークはなく(パリの磁器は、めったにマークされませんでした)100以上あったパリのメーカーの内の1つによって、作られたのでしょう。
カップの内側の、まるでカップ自体が、黄金で出来ているかのような豪華な金彩と、カップ正面とソーサー中央に同じく金彩で記された「M A S」の文字が目を引く、特徴あるカップ&ソーサーです。取っ手はY字に分かれていて、サーベルの護拳のようにも、植物のようにも見えます。
金彩には、擦れ、剥がれが見られる他、一部に生地に異物や、釉薬に焼成時にできたピンホールのあるものがございますが、、ひび、欠け、貫入の無いグッドコンディションです。
200年近く前のアンティークのカップです。


生産地  フランス パリの工房
メーカー 不明
年代   1800年代初頭
サイズ  カップ 直径7.8 高サ6
     ソーサー直径13.7
状態   グッドコンディション


Note: 表記についての補足説明
型番 C0129
販売価格 5,400円(税込)
在庫数 6客
購入数

※ログインするとポイントが付きます!!