里帰り 緑と金彩の豪華なmade In Japanカップ&ソーサーB 明治期

明治期に欧米への輸出向けに日本で制作されたカップ&ソーサーです。
緑がかった透明感のある生地で裏側にはマークの代わりに福の一文字が朱色で記されています。
カップ外面には金彩の縁取りと、濃淡のある紫で朝顔の花が描かれています。
朝顔の葉には艶ありとマットな金彩を使い分けて葉脈が表現されています。
生地そのままの広い余白を活かしたシンプルながら美しいデザインです。

カップ内面とソーサーの表は翡翠の原石のような何とも言えない乳白緑色を背景に里芋のような葉とかわいらしい小花が描かれています。
金彩と一沈盛りによる装飾がふんだんに施され、とても鮮やかで豪華な印象に仕上がっています。

ソーサーに表からは見えませんが、裏から見るとひびが入っています。
そのほかに欠けや貫入等はありませんが、観賞用にお使いいただく事をおすすめ致します。


年代  明治期
生産地 日本
サイズ  カップ(口径9僉仝径5.8僉
    ソーサー(13僉
状態  ソーサーにひび


Note: 表記についての補足説明
型番 C01542
通常価格 10,800円(税込)
セール価格 8,100円(税込)
25%Off!!
在庫数 1客
購入数

※ログインするとポイントが付きます!!