リモージュ T&B 薔薇とアヤメ 磁器製のバスケット 1892〜1907年 サイン入り

フランス リモージュのT&Vが1892〜1907年に製作したリモージュ焼きのバスケットです。

朝霧のようなごく淡いグリーンを背景に5つの大輪の花をつけた薔薇がハンドペイントで描かれています。
花びらは付け根の薄黄緑色から先端のピンクへとグラデーションがかかっており、瑞々しい印象です。
葉のグリーンは濃淡や青みの強さ等によって奥行きが感じられます。
葉の中に絵付けを行った職人のサインがはっきりとは読み取れませんでしたが、おそらくA.E.Broadと入っています。

ふちはゴールドトリムで、エンボスによって装飾されており、両端にはアヤメの花が象られています。
ハンドルもアヤメの花と葉を模したもので、中心で根本が結ばれています。
ハンドル付け根の花はくっきりと浮き出したレリーフで、金彩が塗られています。

バスケット外面も淡いグリーンで塗られており、裏面にT&Vのバックスタンプと、金彩でAEBと絵付けを行った職人のサインが入っています。

とても優美でロマンチックな大きめで存在感のあるバスケットです。


ひびやかけ、貫入等はなく、金彩のかすれや表面の傷等もほとんどみられないエクセレントコンディションです。


生産地 フランス リモージュ
メーカー T&V Tressemann & Vogt
年代  1892〜1907年
サイズ  全長35僉濾15僉濆發14
状態  エクセレントコンディション



Note: 表記についての補足説明
型番 C0322
通常価格 52,000円(税込57,200円)
セール価格 46,800円(税込51,480円)
10%Off!!
在庫数 1枚
購入数

※ログインするとポイントが付きます!!