リモージュH&C Ida M.Irwin ハンドペイント 天使と薔薇、そして水色のリボンのプレート 1892

フランス リモージュのH&Cが1892年に製作した天使のプレートです。

絵付けは全て職人のハンドペイントによるもので、裏側に Ida M.Irwin とアーティストのサインがあります。
彼女のサインの入った食器は時々見かかますので、有名で人気のあるペインターであったのかもしれません。
彼女は本作にみられるように天使やリボンを描くのを得意としていたようで、その作品たちはどれも繊細で可愛らしく、優しい雰囲気で魅力的なものばかりです。

こちらのプレートは緩やかな六角形の花を角度を変えて重ねたような形状で、金彩で縁取りと麦の穂先のような装飾を施してあります。
優雅になびく水色のリボンが六角形の頂点ごとに蝶結びで留められその間をリボンを支えるふわふわのブラウンの髪とつぶらな瞳の愛らしい3体の天使と、蝶結びでリボンに留められた自然な雰囲気で美しい3つの薔薇のブーケが交互に配置されています。

中央はリモージュ焼きの生地そのままの純白ですが、リボンや天使、薔薇のブーケの背景はごく淡い水色をしていて、この光景が空に浮かんでいるものであることを想像させます。

ほとんど目立ちませんが、光を反射させてよく見るとプレート中央に金彩でモノグラムが入っていた痕跡が見られます。
アンティークの食器として持ち主が変わっていく中で剥がされたものと思われます。
その他にはひびやかけ、貫入等の無いエクセレントコンディションで、生地、絵付け共に質の良いアンティークリモージュの一枚です。


生産地 フランス リモージュ
メーカー H&C
絵付け Ida M.Irwin
年代  1892年
サイズ  約23
状態  エクセレントコンディション



Note: 表記についての補足説明
型番 C0345
販売価格 49,800円(税込54,780円)
在庫数 1枚
購入数

※ログインするとポイントが付きます!!