リモージュ ジャンプーヤ バラと金の花かご ココアカップ&ソーサー

フランス リモージュ ジャン・プーヤが、1890〜1932年頃に制作したバラと金の花かごのココアカップ&ソーサーです。
ふちの金彩の中に、浮き上がるように鮮やかにバラの花が、手書きで描かれています。
金彩で立体的に乗せられた美しい花かごは細かく描写されています。
花かごの周りはごく淡いマットなクリーム色に着色されておりカップ内面や、ソーサー中央、そして金彩のジグザグのラインから除く艶のある生地と微妙なコントラストを成して平面の中に奥行を感じさせます。
金彩がカップの糸底の裏にまで及んでおり、ソーサーと当たるために、おのずとその部分に金彩のかすれが生じていますが、その他にはひび、欠け、貫入の無いエクセレントコンディションです。


生産地  フランス リモージュ
メーカー ジャン・プーヤ
年代   1890〜1932
サイズ  カップ (口径6僉々發7.2僉
     ソーサー(12.3僉
状態   エクセレントコンディション


Note: 表記についての補足説明
型番 C0023
SOLD OUT

キャッシュレスで5%相当額還元