ジョージ・ジョーンズ クレッセント テニスセット カップ&ソーサー 1891〜1920 ソーサーにひびあり

英国 ジョージ・ジョーンズ クレッセントで1891〜1920年頃に製作された、テニスセットのカップ&ソーサーです。
ソーサーと小さなお菓子等を乗せるプレートを一体にし、テニス観戦をはじめ野外でお茶を楽しむ際に用いられました。

ボーンチャイナのアイボリーホワイトの白地を、唐草模様や菊の花を思わせる模様の金彩で飾った温かみのあるツートンカラーが大変上品なカップ&ソーサーです。

ソーサーは空に浮かぶ雲のような形状で、片方の端に穴のあいたハンドルがあります。

ふちはゴールドトリムで、カップ内側の金彩は一見通常のブラッシュのように見えますが、
よく見ると小さな渦巻き模様と点描のドットによるグラデーションになっています。

カップに非常に微細な貫入とわずかにシミが見られる他、ソーサーに約3冂度のヒビが1か所見られます。
カップにはヒビ等はありません。

おちついた気品のある大変美しいテニス カップ&ソーサーです。



生産地 イギリス
メーカー ジョージ・ジョーンズ クレッセント
年代  1891〜1920年頃
サイズ  カップ 口径約8.5僉々發橘5僉)水容量約140ml
    ソーサー 約14僉21
状態  上記および画像をご確認ください。




Note: 表記についての補足説明
型番 C0209
SOLD OUT